老化現象に怯える女性必見【毛穴のたるみはスキンケアで徐々に解消】

女性

この成分で改善できる

微笑む女性

年齢を重ねると、どうしても悩まされるようになるのが、たるみ毛穴です。開いてしまった毛穴がそのまま閉じないばかりか、楕円上に広がってしまっているのが、たるみ毛穴の特徴です。たるみ毛穴になる最も原因は、肌の乾燥です。特に真皮層の水分保持力が低下していることが原因です。真皮層はヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどで構成されています。これらの成分は年齢とともに減少していき、ついには毛穴が開いたままの状態を作り出してしまいます。美肌を損なうたるみ毛穴は、とにかく保湿ケアを重点的に行うのが非常に有効です。即効性はありませんが、長期間保湿ケアを行うことで確実にたるみ毛穴を改善することができます。保湿ケアを行う際には、主に3つの有効成分を肌に浸透させるようにしましょう。

たるみ毛穴を改善するために取り入れたい成分が、レチノールとビタミンC誘導体です。減少してしまっているヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンの生成をサポートする作用があり、肌の乾燥を根本的に解決してくれます。化粧水や美容液、クリームなど、多くの化粧品に配合されているため、手軽に取り入れられる成分です。また、セラミドもたるみ毛穴に有効な成分です。真皮層や角質層にせっかく潤いが戻っても、すぐに蒸発したのでは意味がありません。セラミドは真皮層や角質層の潤いを逃がさないようにする作用があり、肌の潤いを常にキープしてくれます。肌のキメを整える効果もあるため、たるみ毛穴だけではなシワにも効果を発揮します。レチノールとビタミンC誘導体、セラミドを毎日肌に与えるケアを行い、肌の乾燥をしっかり改善しましょう。